2011年12月06日

古木、トライアウトで3安打アピール

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
時事通信より
元オリックスの古木は、7度打席に立ち安打性の当たりを3本(2四球)。右中間へ長打も放つなど、現役時代と変わらぬパワーを見せた。「1打席目はすごく緊張したが、結果は出せたと思う。自分は野球が好きなんだ、という気持ちに戻れた」
横浜とオリックスでプレーした後、格闘家に転向。約2年のブランクを経ての再挑戦になる。31歳。ハードルは低くないが、「試合前に死ぬかもしれないと思う格闘技の恐怖心に比べれば…」と笑顔ものぞかせた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きを読む
posted by niji_papa at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

『工藤監督』、破談に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
時事通信より
プロ野球横浜DeNAは5日、監督就任を要請していた元西武投手の工藤公康氏(48) と合意に至らず、交渉を打ち切ったと発表した。ゼネラルマネジャー(GM) を務めることになった高田繁氏(66) が、就任会見の中で明らかにした。
高田GMは交渉が破談に終わった理由について「一言で言えば、監督とGMの信頼関係を築けなかったこと」と述べた。具体的な内容について言及は避けたが、交渉の開始時から見解の相違があったことを認めた。
新たな候補については「明るく元気でファンサービスのできる人。横浜と神奈川を意識できる人」とし、球団OBを含めて人選を進める考えを示した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きを読む
posted by niji_papa at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

横浜DeNAベイスターズ誕生

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
時事通信より
プロ野球のオーナー会議が1日、東京都内で開かれ、東京放送(TBS) ホールディングスから横浜ベイスターズを買収したディー・エヌ・エー(DeNA) の球界参入を正式に承認した。
携帯電話向け会員制ゲームサイト「モバゲー」を運営するDeNAは、球団名を「横浜DeNAベイスターズ」、本拠地を横浜スタジアムとして、11月に日本野球機構への加盟を申請し、12球団によるヒアリングや財務調査など審査を受けていた。
球団譲渡による球界参入は、ソフトバンクが2004年にダイエーを買収して以来。DeNAの加盟について、楽天だけが反対した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きを読む
posted by niji_papa at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

村田、FA宣言!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日刊スポーツより
横浜村田修一内野手(30)が25日、横浜市内の球団事務所を訪れ、FA権行使のための書類を提出した。今後は解禁日の12月2日を待って、各球団との交渉に入る。村田は「まずは優勝を狙えるチームで、そのために必要としてくれるというのが第1。契約年数や金額は二の次」と来季プレーすることになる球団の希望を挙げた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きを読む
posted by niji_papa at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

ベイ・武山 ⇔ 西武・後藤

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポニチより
西武の後藤武敏内野手(31) と横浜の武山真吾捕手(27) の交換トレードが合意に達し、22日に両球団から発表された。

後藤は神奈川・横浜高出身で、西武は捕手の強化に重点を置いている。後藤は自由獲得枠で2003年に入団。1年目は101試合に出場したが、近年は出場機会が減っていた。通算313試合で打率 .255、28本塁打、104打点。武山は愛知・享栄から03年にドラフト10巡目で入団し、昨年は最多の95試合に出場。通算223試合で打率 .195、2本塁打、37打点だった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きを読む
posted by niji_papa at 22:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。