2006年11月10日

仁志敏久

仁志敏久
1971年10月4日(35歳)茨城県出身
171センチ、80キロ。右投右打
常総学院−早大−日本生命−巨人(95・D2)
新人王(96年)ゴールデングラブ賞(99〜02年)


常総学院時代には、1年生ながらショートのレギュラーとして
夏の甲子園に出場。準優勝。その後も2度甲子園に出場。
早大、日本生命、巨人と野球の超エリートコースを歩む。
プロ入り1年目からレギュラーとして活躍し、新人王も獲得。
02年の日本シリーズでの絶妙なポジショニングに代表されるように
1球ごとに守備位置を変えるなど、抜群の守備力を持つ選手。
99年から4年連続でゴールデングラブ賞を獲得。
一方で、2004年には28本塁打を放つなど、パンチ力も持ち合わせて
いるが、その頑固な性格のせいか、原監督と折り合いがつかず
原政権の間は、出場機会に恵まれなかった。
石井琢との、ベテラン二遊間に期待。
posted by niji_papa at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

11 山口俊

昨日、どこかのスポーツニュースで高校生ドラフト1位の
山口俊のブルペン入りの映像が流れてました。
シーレックスの方のキャンプでしたが。
肘を故障してたらしいのですが、きれいなフォームで
速い球をビュンビュン投げてました。

抱負を聞かれて「1日でも1軍で投げれるように頑張ります」と答え、
「1日でいいのかよ!」と、まわりから突っ込まれてましたが
1日も【早く】1軍で投げれるように頑張って欲しいですね。
私的には、ローテの5番目か6番目に出てきてくれると
期待してます。がんばれ、山口俊!
posted by niji_papa at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

今年の吉見はスゴイ!?

MBSラジオ「太田幸司の熱血!タイガーススタジアム」で
横浜ベイスターズキャンプの話が出てました。
一番目についたのは、「吉見投手」だそうです。
フォームもマイナーチェンジして、今年は相当やるんじゃないか
みたいな話でした。
左腕不足が著しいベイにおいて、土肥投手に続く貴重な左の
先発として、10勝ぐらいは期待したいものですね。

ちなみに牛島監督は、「那須野に期待」だそうです。
2人で20勝ぐらいしたら、横浜優勝も見えてくるかな?
posted by niji_papa at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

今年の補強の目玉は?

今季は、FA、トレード、助っ人で補強された選手も少なく
セの他球団で補強が進む中、ちょっと心配なところです。
しいて言えば、元ヤクルトのベバリン投手でしょうか?
正直、あまり印象もなかったのですが、2年間で17勝も
あげているんですねぇ。
ただ、そのうち横浜から8勝なのが、気になるデータです。
完投が1度もないのも気になるところですが、ベイは
中継ぎがしっかりしているので問題ないでしょう。
三浦、門倉、土肥に次ぐ先発投手として期待しています。
posted by niji_papa at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。