2011年07月23日

オールスター2011 第2戦 -2010年7月23日-

 全セ 000 011 001 = 3
 全パ 200 100 10x = 4

[全セ] 館山(ヤ)−榎田(神)−吉見(中)−沢村(巨)−久保(巨)
[全パ] 唐川(ロ)−杉内(ソ)−牧田(西)−増井(日)−平野(オ)−武田久(日)


【本塁打】中村2(西)、坂本(巨)

ナゴドからの帰りの車の中で聞いただけなので、詳細は分からず。

おかわり君の2本のホームランでパリーグが勝ちました。
1本目は館山から、レフトへ豪快に特大の先制2ラン。
2本目は吉見から、バックスクリーンへライナーで。
この人の放物線は好きです。今、1番綺麗な気がします。

ベイからは、村田が5番指名打者でスタメン。
3打席目に、レフト線へヒット。好走塁で二塁打にしました。
宣言通りの全力疾走。かっこいいです。
ファン投票1位&選手間投票1位は、そんな村田の野球に取り組む姿勢が
評価されているんじゃないでしょうかね。

直人も途中出場で、内野安打&好守備があったようです。
明日は、スタメン出場が濃厚です。がんばれ。

試合は、いろんなところで放送されてましたが、1点差の9回
1塁に坂本を置いて、バレンティンが右中間へ二塁打を打ちましたが
3塁コーチャーの内海が坂本を止めたために、同点にならず。
結局、この1点が響いてセが破れました。
ま、個人的にはこんなんもオールスターらしくていいけどね。
posted by niji_papa at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | その他試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。